スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふくふくな夜

fukufukunohi_bb.jpg

「古町風歩」展 ~秋~ @カフェ百音 
08年11月11日(火)~11月24日(月)
カフェ百音 http://www.cafemone.com/index.html

11月11日の夜
写真家瓜生純子さんに招かれて
SPレコードを聴きませうの会、雨ちゃんと。

高円寺の百音というすてきなカフェにて
秋の夜長においしいご飯とおいしいお酒と音楽
壁には瓜さんの写真、言葉たち
ふくふくな夜を過ごしました。

瓜さんとのであいは神保町の夜。

映画バー チャボ
「古町風歩」という小冊子をでみつけて
「この写真すごくすきなんですよー」とお店の人に言った丁度その時に
ほろ酔いの女性が前をふらりと通りかかりました。
「あ、あのこだよー」

それから個展に出掛けたりする内に仲良くなり
時々お手紙をくださったり
わたしの展示にも来てくださったりと
親しくさせて貰っています。

一度、動物園デートをしたときに、
こどもやひかりを撮る瓜さんの
ファインダーをのぞくうれしそうな表情に
なんだかどきどきしたことを覚えています。

そんな瓜さんが企画した、会だもの。
やさしさに満ちあふれていました。

きっととても時間をかけて
丁寧に丁寧に選んだレコード
うれしそうに語りながら
1枚1枚そっとそれを置き
針を落とし、流れ出す愛の歌
fukufukunaeriashi_b.jpg

わたしたちは初めて聴く
かつての空気をも含んだその音
タンゴやワルツの一つ一つに耳をかたむけ

ごちそうもぐもぐ
(穫れたてのかぶをトマト味で煮たのだとか
アボガドのペーストとパンだとか、サラダとか
丸い形をした玄米とくるみのおむすびとか
菜っ葉とじゃこのおむすびとか…)

ワインごくごく

いろんなとこが満たされていく
おなかも耳もこころもふくふくな夜

ぺろり

ごちそうさま でした。

音楽にゆれる瓜さんのあしもと
きゅうとー
fukufukunaashimoto_b.jpg
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。