スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごえん

この夏は、母とパリへ行ってきます。
なので、
わたしの部屋には今月はずっと、
スーツケースが開け放たれていて
何を持っていくのか
どこへ行くのか
それが土日の思考の大半を占めている日々です

今年は月光荘に絵を送ることをおやすみしました。

いまのわたしは、
わたしの表現するということに関して
いろいろと、うたぐりぶかくて、
探ってみようかと思っています。

(勢いでなんとかなっていた時代は終わりなのかも
…ひゃっ。
狙いをさだめたいというか…)

先週友人の誘いで、
sunday issueというギャラリーで行われた、
渋谷のとってもオシャレで最先端なイベントに
お邪魔させていただいたのだけど
もうほんとに…、
満ち溢れるひとたちの波
コミュニケーションの洪水
そこでの立ち振る舞いがわからずに
すみっこのほうで、
作り笑いをし、
お酒だけいただき、
そのわりに長居をし(無言で)
『じゃ(にっこり)』と帰るという情けないかんじでしたが、

そこでかんじた『違和感』は
自分にとって多分とてもいい経験だったきがしていて。

要は、
自分のからっぽさに気づいたのでした!!!

あ。わたし、なんもないなあと。

最近の好きな場所は、図書館。
本は方向性(=矢印)を
小声で教えてくれるきがして心強いです。
自分で分け入らないと
何も感じさせず、与えてさえくれないことも。
背表紙にヒントだけ表示していてただ待っているかんじも…
そのひかえめで強烈な情報の発信のしかたは、
わ。素敵だ!と、やっと気がついたところです。
sunday issueでも、
本屋さんのおにいさんにこころから救われました。
ブックピックオーケストラという素敵な活動。
本屋って森みたい。
お話ができて本当によかったです。

わたしの本棚の背表紙は、
「パリ」「フランス」「メトロ」の言葉でいっぱいですが。
旅は7月末から、
楽しんできます。

IMG_1181_convert_20100719091021.jpg
IMG_1197.jpg
IMG_1193_convert_20100719092052.jpg
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。