スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喫茶展示『荒木町十景』9月20日(火)から

すっかりごぶさたしております。
ところで、最近、荒木町というすてきな場所を知りました。

新宿四谷三丁目から歩いてすぐ
なのですが…ビルとビルの間にこっそりとあり
うっかりしていると通りすぎてしまいそう。
新宿通りのみずほ銀行四谷支店を入ると突如現れる、
石段の多い、歴史ある町です。
明治の頃には、「お江戸の箱根」と呼ばれていたそうですよ。

arakicho_DSC02158.jpg
(この看板が目印です)。

通りをゆくと、たくさんの看板に出会います。
居酒屋さん、洒落た珈琲屋さん、カラオケスナック。
そのどれもが、ノスタルジック。
まさにタイムスリップしたような、
迷子気分を味わえる町です。

本日探検してきたのですが
日曜日は軒並み休み。
のんびりとした空気の中、
中心にある小さな公園で、
一昨日~昨日に開催されたというお祭りの片付けを
若者とお年寄りの方々が和気あいあいとしている様子が
ほほえましくて、まぶしかったなぁ。
そしてカメラをぶら下げて歩いていると
おじちゃんおぱちゃんが声をかけてくれるんです。
「あっちに行くとがあるよ!行ってきなさい」と。
や、やさしい…。

arkicyo_fukei3.jpg
arkicyo_fukei.jpg

そんなすてきな荒木町で
9月に展示に参加させていただくことになりました。

自分への戒めのため
早め(でもないか…汗)の告知。

以前の勤務地神保町にあり、通っていた喫茶店で、
導かれるように出会った写真家さん、
そしていまは喫茶店の店主。

人生の師とも言っても大げさではない
憧れの存在、瓜生純子さんの開いた
喫茶店、『私の隠れ家』
kakurega.jpg

9月20日(火)~10月29日(土)まで
喫茶店内での展示なので、ご注文はいただくかたちに
なるかと思います。
参加作家さんは7名(私含め)
開催中には、『四谷大好き祭り』なるものも
同時開催されるとのこと。

町にはもうすでにポスターが貼られています!(どきどき…)
arakicyo_poster.jpg
こちらの絵は、参加作家さんのひとり、寺坂安里さんの作品。

ご予定あわせて
ぜひご来店ください!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。