スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早朝スケッチ

20120817_cs.jpg

ひさびさに、早起き。
ベランダにて、たそがれる。

夏の朝の静かな光の舞台。
陽の光の角度がみるみるかわり
だんだんと大きくなるセミの音の中で
こころが、しーーん。

音もなく白い鳥が何羽か。
朝日にてらされて
あらわれ
どっかに飛んでった。

はたと思う。
「さて、スケッチをば」

電車の音と
夏の風。

心はからっぽで
しずかで
どことなく幸せ。

そういう時間が、
なにげなく、
ぽーんと来るのは良いなぁ。

それをキャッチすること。

それにしても
夏が好きだ!
もっともっと、汗をかきたいし、
日焼けしたい。
そんな2012年夏なのである。

20120817_iro.jpg
スポンサーサイト

0424weekスケッチ

04.24.mon お昼時のDOTORにて
向かいに座っていた紳士の読書姿が素敵でした。
120423_dotor2.jpg

04.26.thu 夜の帰り道
花を持つ人をみると、うれしくなったり、気になってしまいます。
120426_hanataba.jpg

鳩と目が合う

090801_鳩と目があう

電車スケッチ_09'7/14

電車_090714

いままでどれだけの時間をこの箱のなかですごしてきているのだろう
チカクとトークをむすぶ
この長細い揺れるひかる箱のなかで

ゆらゆらと
カタコトと

ヒトコトも
声もださずに

*

ハイ
とにもかくにも
頭と手をちかづけたいと思い
いいのもわるいのも
ここに放り投げている状態です。

おゆるしください
手を止めることに慣れたくないのです。

んむ
そろそろ少しこの場所も整理しないとでしょうか。

電車スケッチ_09'7/11

090711_眠る女
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。