スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まいにち。

155229_4827146117433_2009451930_n.jpg

まいにちは いそがしい。

そうぽつり、おもうことが、増えた。
さいきんの日常。

まいにち乗る電車。
そこにならぶ
顔・顔・顔・顔

目をとじるまぶた。
そこにうかぶ友人の
顔・顔・顔・顔

笑顔
泣き顔
困った顔

みわたす。
きづく。
みおろす。
ねづく。

みんな、いそがしい。
そしてまた、
我も、いそがしい。

たしかに、ここで、
わたしというじんせいを、生きていくこと。
いそがしい まいにちのなかで。
スポンサーサイト

絵を描く10人の戦士たちの夏

夏をあそびすぎて
更新がおそくなってしまいました。
日焼けのあとがかゆい。
そしてすこしの筋肉痛と、
爽快なハアト。
出し尽くしたぜーーというこころもち。

先週1週間の夏休みを終え、
旅にLIVEへと真面目にあそび、
本日、「へい働かせていただきやす」
会社にいくのが、ひさしぶりでたのしみでうれしかった。

さてさて。
御礼が遅くなってしまってすみません。

先々週の『桜会展』お越しいただいたかた、
本当にありがとうございます。

先日の個展のノートにコメントいただいたかたも
何名かきていただき。
はじめてお顔拝見できた方もいらっしゃいました。

昔ながらの友人も夜勤明けできてくれました(泣)。

ばったり昔の職場でのお客様と遭遇しました(驚)。

発表するということはなにやらものすごいエネルギーで。
使うしもらうし、その行き来がすごくって。
この3ヶ月間、たてつづけにそれをしたので、
まとまらない何かがいまもございます。
感謝感激と出会いそのまた出会いの
うずまきの中にいまもおよいでいます。

しかも季節が夏ときたもんだ。
たいへんだあ。
ぐるぐる灼熱雨あられ。

作品はこちらです。

作品展示写真1_DSC05349

Hope ↔ Loop

ほーぷとるーぷ。

なによりも。
素敵な先輩方、まじめな後輩たち
恩師、そして大好きな助手さんと
関われた時間が宝物です。

アジア料理とラム酒で酔ったり
中華料理に舌鼓をうったり
天丼かきこみながらお店のおじちゃんのアート論を聞いたり
(天丼美味しすぎて一部うわのそら)
天丼屋のおばちゃんがアイス買ってきてくれたり
ん、食べてばっかり笑。
画廊でのんびりと制作について語らったり‥

なぜわたしたちは、
絵を描くのだろう。
発表したいと願うのだろう。
その永遠の謎にたちむかい、
いままでをすごしてきた
母校を同じにする10名の戦士。
誇らしく、頼もしく、支えられます。
そういう幹のようなものを確認できて幸せです。

わたしが共立女子という大学の4年間で得たものは
自由でした。
本当の意味での、おおらかな、自由。
そこにぼおんと、数日、戻れたような。
わたしにとっては、そんな、
熱い夏のプレゼントのような展示でした。

神保町の夏DSC05327


絵を描くなんて、
結局ワガママのすることだと私は思う。
だから、やりたいように楽しむしかないのだと思う。
難しいことはわからないのだけれど
私達(戦士たち)はそれで良いのだと思います。

ラスト1週間

-----------------------------
6月30日までの喫茶展示『はじまりのうた』
も、なんと…!残り1週間となってしまいました。

今週の在廊予定は、6月29日(金)夜、30日(土)です。
-----------------------------

おかげ様で、展示会、沢山のお客様に見守られ、はげまされ、
夢のような2ヶ月間も、のこり1週間を切りました。

まだお越しいただいていない方、
まだ間に合いますよ~(^^)
夜の11時ころまで、お店は空いております。
まさに隠れ家な、
時が止まったような、素敵な時間を過ごしに、
どうぞお越しくださいませ。

振り返ると、
今から6年前。神保町でのひょんな出会いから、
瓜生さんという大切なお姉ちゃんのような存在が出来、
その方のお店でこうして展示させてもらえて、

そして観に来てくださった方どうしがまた、
仲良くなってあたらしい輪がうまれたりしています。

奇跡の連続。
出会いが先か、絵が先か。
もはやわかりません。
すごい。

ご縁からご縁へ。
輪から輪へ。

そして、喫茶店という場所。
なんて素敵なんだろう。

今日のお散歩でみた、
団地のすみにさいた紫陽花がきれいだったなぁ。

てことで、雨ちゃんにいただいたあじさいを
描いてみました。

ajisai_.jpg

『はじまりのうた』 折り返し地点。

-----------------------------
6月30日までの喫茶展示『はじまりのうた』
も、あと3週間。

今週~来週は、
作者、都合により在廊をお休みしております。
次の在廊予定は、6月23日(土)、30日(土)です。
-----------------------------

6月2日(土)は丁度折り返し地点ということもあってか、
最多のお客様にお越しいただきました。

土曜はのんびりおだやかな店内…なはずの喫茶店内、
私のお客様で貸切状態というちょっと面白いことに。

店に着いてそうそう座る席の無いおおしろ。
と、店主に呼ばれた先はキッチン。
急きょ働くことに!笑

早速皿洗い等するキッチンの中から室内を見渡すと、
カウンターに、テーブル席に、
たくさんの知っている顔、
大好きなひと、ひと、ひと。
みんな美味しそうにご飯を食べたり、
作品集をじっくりじっくり眺めてくれたり。

このしあわせな光景はなんだろう…

と、うっとりしている暇はなく、
店主瓜生さんの声
「おおしろ、究極な箸不足~!洗って!」
はいぃ~。
「ランチのお客様にご飯かおかゆか聞いてきて~」
はいぃ~。
絵日記_0602_1


てな具合でひさしぶりのバイト体験!
貴重な体験でした。

といっても働いていたのはピーク時のみ。
皆さんとお話する時間もきちんとあり、
いそがしくも、楽しい1日となりました。

みなさま。隠れ家さま。ありがとう。

なんだかんだと仕事と展示の往復で嬉しい忙しさでしたが、
昨日今日とひさびさにゆっくり。
感じるのは、作品に対する、反省や、気づきなどなど。

本当に私の作品は、まだまだ、目指すところに対して遠いなぁと
展示させていただいている日々の中で
気づかせられることがたくさんたくさんあります。

ショックもありますが、
「成長したい。」
という思いを純粋にいだくのは、本当に学生ぶりのこと。

「自分のために描くのではなく、
他人(ひと)のために描くのがアート(芸術)。」
と、ある方から教わりました。
絵・芸術というのは、
れっきとしたエンターテイメントなのだなぁと改めて。

精進あるのみじゃ~。

~5月26日のありがとう。

ひらくたびに、芳名帳にお名前が増えてきました。
みなさまからのメッセージが本当に嬉しい。

懐かしいお名前も、
やさしい一言も、
厳しくもあたたかいアドバイスも、
ありがたく拝見しています。

本当にありがとうございます。

ご住所はちょっと…の方も多いのですが、
今後の展示など、ぜひご連絡したいです。
メールアドレスなどおかきいただければ、
こちらよりご連絡いたしますので
よろしくお願いします。
(ホームページに記載しているメールに
ご連絡くださっても大丈夫です。)

nagaimasan_note_teDSC04165.jpg
この男前な手元は
昨日お越しいただいた友人の相方さん。
石橋を叩きに叩き、ど緊張&「誠実の塊」となって、
大まじめに書いて下さったこと。
嬉しかったなぁ。

昨日は懐かしの再会もありました。
刺繍、裁縫などで、ステキな雑貨をつくっている、えんどうかなこさん。
その友人のはるひさんも、絵本をつくられているそうです。

かなこさんからのいただきものを一つご紹介します。

0526_skytreeDSC04173_2.jpg

私の作品をイメージして作ってきてくれた手作りカード。
右の水平線には…スカイツリー!

なんと、私の新作にもスカイツリーがあり、
「運命~!」と興奮(笑)。
(ヒントは、蓄音機周辺。ぜひみつけてみてください。)

かなこさんはこれから、雑貨屋さんで販売したりワークショップをしたり…と
色々と活動を考えているとのこと。
販売されたら、ぜったい買ってしまうなぁ。
ゆっくり、がんばっていこうね。

帰り道でみた、スカイツリー。

skytreeDSC04170.jpg

ラグジュアリーな きらきらきら
大人なシャンパンゴールドのかがやき。
時たま、くるーんって回転するシルバー。

総武線ユーザーですが、
ライトアップは、初見。
しばしみとれました。

なかっちへ。(店主曰く「爽やかな男の子^^」)
いただいたカーネーションは、
我が家のベランダで元気です。

flower_nakacchiDSC04187.jpg

来週土曜日も、午後より、作者は隠れ家におります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。